FC2ブログ

っぽい




DDONのダッシュからの停止や方向転換など、すごくリアルっぽいですよね。

「っぽい」てところがポイントなのですが、僕がDDONの世界観が好きなのはリアリティがあるからだと思うのですよ。

ファンタジーの世界ではあるけども現実の物理法則を軽く扱うと、その世界が薄っぺらく感じてしまうのです。

それなりに色んなゲームをやって来ましたが、上の動画のようにジャンプ・ダッシュ・急旋回などの重心移動がしっかりしているゲームって結構少なく思います。

「っぽい」と書いたのは現実ではこんな鋼鉄の大剣担いで走り回ったり振り回したりは出来ないけど、ファンタジー世界に落とし込み現実っぽく見せているって意味の「リアルっぽい」です。

僕の敬愛する岸辺露伴先生も、良い作品にはリアリティが必要だと豪語してましたし、間違ってはいない様に思います。

ss805

もしDDONで、身の丈ほどある鋼鉄の大剣をまるでダンボール製のごとく目にもとまらぬ速さで切り刻むスキルやら、剣の先から10メートルある光の柱が出て敵を両断する必殺技なんかが登場したらガッカリな訳ですよ。

なんでも魔法の力で片付けちゃうのも陳腐だしね。

説得力のある土台あってこそ、コテコテのファンタジーものって映えるんじゃないかなと。




デザイナーさんのインタビューでも、「もう一度『ドラゴンズドグマ』シリーズっぽい、リアリティのある重厚な世界にしたい」という言葉が出て来ましたね、シーズン2はどちらかと言えば近代ファンタジーなイメージが強かったのは感じました。

僕はやっぱりシーズン3の古典ファンタジー的雰囲気が好きですね。鋼鉄と肉のぶつかり合い的な。


そうそう、アクションにばかり目がいってしまってますが、それは世界観にあったキャラクターの造形も欠かせないと思います。

見て下さいよ、この魅力的な造形…

ss808




ss809




ss810









ss806


リアリティって大事ですよね。

ss807


DDONメモ  <造形>

DDONはヒップラインが素晴らしいです(おっさんの意見)
関連記事

コメント

非公開コメント

saya

Saya Drakeです。
シーカーメインで遊んでます。
楽しむことがモットーです。

Twitter

Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ドグマも良いけどFFも良い

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: