FC2ブログ

覚者のお嫁さん書籍化決定!

ss307

覚者のお嫁さん計画…。

それは、ゲーマー歴20年を越える嫁のDDONプレイから初心者目線で新人覚者にアドバイス出来る事があったらブログに書いてみよう、というアバウトな思いつき企画であったがアドバイスする事もそろそろなくなってきたのであった。

…でお馴染みの覚者のお嫁さんが民明書房より書籍化される事が決定致しました!

今回は私Sayaと民明書房編集長 王大人さんとの対談を掲載致します。


王「書籍化おめでとうございます!

Saya「ありがとうございます!王さんから話をいただいたときはビックリしました(汗)そもそもがパクリの上にただ夫婦でDDONやってるだけの話ですからね(笑)

王「いやいや、私もいちオンラインゲーマーとして、これは書籍化しなければならないなと(笑)

Saya「えっ?!それ初耳なんですが(笑)

王「そうでしたっけ?(笑)魁!!男塾オンライン知りませんか?

Saya「あっ!油風呂のやつですか?

王「そうそう、油風呂のやつ(笑)


しばらく油風呂で雑談


Saya「…ところで覚者のお嫁さんのどの辺が気に入っていただけたのか不思議なんですが…。

王「お嫁さんの初心者らしからぬゲーマーっぷりと、Sayaさんの豪快な散財ぶりですかね(笑)

Saya「私の散財関係ないじゃん(笑)

王「夫婦でゲーマーって最近は良く聞きますけれど、金銭面とか家事サボったりとかで揉めたりするじゃないですか。

Saya「あ~あるあるですね。

王「でもSayaさんとお嫁さんは揉める事なくうまくゲームとつきあっているなと。

Saya「そう言われればそうですね。うちの場合はPS4一台しかないので交替でプレイしているのが良いのかな。

王「なるほど、二人分のゲーム機があったら止め時がわからなくなりそうですね。

Saya「そうなってくると、家事とかしなくなって揉めるかも知れませんね(笑)

王「うちは嫁さんがゲームしない人なんで…。

Saya「それは肩身が狭そうですね…。


しばらく嫁談義


王「そうそう、書籍化にあたって巻頭カラーでお嫁さんのグラビアを載せることになりました!

Saya「ええっ?それってリアルの話ですか?

王「ゲームキャラの話です(笑)

Saya「焦った(汗)噂のハダカセプターの宣伝にもなる良い企画ですね!

王「ええホントに大阪企業らしいノリで、さすがカプコンって感じですよね(笑)

Saya「去年はね、アレでしたしね(笑)

王「アレね(笑)


しばらくカップリング談義


王「ではSayaさんとお嫁さんが楽しんでいるDDON、ドラゴンズドグマシリーズの魅力はどんなところでしょうか?

Saya「アクションの爽快感、キャラクリの自由度、ポーンの存在と色々ありますけど、やっぱり世界観ですかね。

王「と言うと?

Saya「僕らの世代って、いわゆるファミコン世代なんですよね。
ウィザードリィからドラクエ、FFなんかをプレイしてきた世代。
そんな世代って最大公約数的なファンタジー世界観持ってると思うんですよ。

王「お城があって騎士がいてドラゴンがいるみたいな?

Saya「そうそう(笑)それで魔法があってみたいな。
そんな、古典ファンタジーの形をしっかり守って現代のグラフィックで表現された世界がDDONなんですよ。

王「子供の頃から慣れ親しんだ世界観だから没入出来る?

Saya「一番好きな世界ってやつです(笑)機械とか出てきてSF感が強くなりすぎちゃうと、ちょっと違うかな~って。

王「なるほど。

Saya「そんな世界でオンラインなんだから、そりゃ楽しいよねって(笑)

王「わかる気がします(笑)漫画ならベルセルクみたいなね。

Saya「そうですそうです(笑)


延々とファンタジー漫画談義


王「さて、そろそろ締めとして夫婦とオンラインゲームとは?みたいなのを聞きたいのですが?

Saya「なにそのテーマ(笑)そうですね、オンラインゲームって良く言えば無限の広がり、悪く言えば終わりのない中毒性があるものですよね?
最近特にネット上で犯罪に巻き込まれたりとか負の部分が取りざたされてイメージ悪いのですが、実はそうじゃない。
気をつけて付き合えば無限に楽しさが広がるし、ネット上の友達<フレンド>にはログインするだけで一緒に遊べたりもします、夫婦の共通の話題が出来て会話が弾む、などなどオンラインゲームには素晴らしいところが一杯なんだよって事を覚者のお嫁さんを通じて伝えられたらいいなって思ったのが記事にしたのがきっかけです。
私たちみたいに夫婦でオンラインゲームやったら楽しいぜ!ってね。

王「なるほど!私も嫁さんに勧めてみようかな(笑)

Saya「是非是非!あ、男塾オンラインですか?それともDDON?

王「どっちがいいですかね?(笑)


一同爆笑






※エイプリルフールネタです。


DDONメモ  <四月一日>

公式はやっぱり公式だった。

関連記事

コメント

ミソ

おしどり夫婦
お疲れ様です。ご出版、おめでとうございます。

題目から、内容もネタ(エイプリルフール)かと思いきや、ドグマの魅力や、サヤさん宅のゲーム事情など、内容が盛り沢山で、大変面白かったです。

さて、ブログを拝見すると、別々でプレイしてるからこそ、ドグマが楽しく遊べているのかなぁと、感じました。

それぞれが、ドグマで今日は何したとか、こんなことがあったとか、ドグマをプレイしていないときに、話し合えますからね。

ドグマをプレイしていないときでも、ドグマを楽しんでいることになります。

他には、プレイ中の相手の戦い方をみて参考にすることもできるし。自分がプレイ中は、相手を、じっくりと観察する余裕は、あんま、ありませんからね。

1台のPS4で、仲睦まじく遊び、そして分け合い、助け合う。すばらしいです。

楽しんでゲームして、それをブログに書いていれば、本当に書籍化もありえますよ、きっと!。

それでは、巻頭カラーのグラビアを楽しみにしてますw。

ノシ

Saya

No title
みそさん、こんばんわ。
たまにどちらかがネカフェ行って一緒に遊ぶぐらいが丁度いいのかな~と最近思います。
お嫁さんのDDONプレイを見るのも結構楽しいんですよね、みそさんの言うとおりお互いにこのジョブこうやるんだ~とか勉強になったりもしますし。
一番良いのはゲームやってても怒られないとこでしょうか、ゲームに理解のある嫁で良かったです(;´∀`)

グラビアは、うん、まぁ、そのうち…?
非公開コメント

saya

Saya Drakeです。
シーカーメインで遊んでます。
楽しむことがモットーです。

Twitter

Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ドグマも良いけどFFも良い

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: