FC2ブログ

LOS愛好家

ss2106

エンドコンテンツとは、最果ての楽しみ・最後のやり込み要素。

高難度で再挑戦が出来て、徹底的にゲームを楽しむ最後の砦…。


DDONにおけるエンドコンテンツとはなにか!

レジェンドオブレスタニア?

黒呪の迷宮?

ジョブエンブレム?


いやいや、いやいやいやいや…


そんなもん、着飾りに決まっているじゃないですか!

というか愛でれるアバターがある全てのゲームにおいては、着飾りこそがエンドコンテンツなんですよ(持論)

『ミラプリ』、『ドレア』、ゲームによって呼び名は色々ありますが、自キャラにオシャレをして楽しむ、自キャラを見せて楽しむ、他プレイヤーを眺めて楽しむ、『着飾り』の楽しみ方はどのゲームだって同じ!

コンテンツやゲームハードを超えた楽しみが、ある意味闘いがそこに詰まっているんですよ(持論)

そんな訳で、DDON着飾りを大いに楽しんでいる僕です。

やっぱり見た目ってモチベーションに直結するもんね。

冒険はそこから始まると言っても過言ではないね。

強くなる動機だって、あの装備を着たい!手に入れたい!レベル上げなきゃ!ってなる訳だし間違ってないはず。


ところで最近はトレジャーズロットやらシーズナルイベントやらで着飾り変えていて忘れられているかもしれませんが、僕のシーカーの一張羅はロードオブストライダー(LOS)です!

ss2107

ss2108

これホント僕の心に100メガショック与えた装備なんですよ、同意してくれる人いないんですけど。

LOSシリーズで固めても良いのですけど、腕だけ曲者のトラストアームにしてます、右腕のバンダナが良いから!

白翼軽装腕と形は同じですけど、こっちの方が色のまとまりがあるよねって事で採用になりました。

ss2109

ベルトの白と手甲の白が良い感じ。

そして脚!脚アーマーこれ!

ss2110

このタイツ?みたいなのがエロカワで最高ですね。

個人的嗜好でftmmをちょっと太めにキャラクリするのですが、それにこのナイスデザインカットのタイツ?が良しベネ

胴ウェアはコンポジット系の黒染めです。

しかしそれを使うとカメラ撮影制限という謎の力が働いてしまうのです。

2019水着が販売されるまでこのアングルでの撮影が出来なかったという悲しい歴史です。

ss2111

どんなゲームでも金属系より布系最高。

盗賊・忍者系のジョブにはやっぱりヒラヒラのマフラーが映えますよね。

サウダージマフラーか漆黒のマフラーかでちょっと悩むとこ。


熱く語ってはいますが実際ほとんどLOS着てる人見ないです、それはそれで僕専用装備みたいな優越感を持ったりもしていますが、かっこいいので着てみて欲しいかなーとも思います。



最近はヴォルカニックの為に日課のワイルドハント以外はほとんど黒呪島に籠っているので、着飾りが恋しくなって着飾り系の記事を書きました!

覚者のみなさんの拘りの装備なんかに興味があるのでこっそり教えてくれると喜びます。


ss2112


DDONメモ  <ヴォルカニック>

鬼畜アチーブの末に手に入る可能性秘めてそうな防具類。
果てしない…。

関連記事

コメント

非公開コメント

saya

Saya Drakeです。
シーカーメインで遊んでます。
楽しむことがモットーです。

Twitter

Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ドグマも良いけどFFも良い

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: